About Hanuru


火水ハヌル

 

岐阜県生まれ

 

 

霊能者であり、主に遠隔での霊視を活かした

スピリチュアルカウンセラー・ヒーラー及び

気づきのナビゲーターとして活動中。

 

 

一般のフリーター、OL、主婦を始め、

大学院生や各種資格取得中の方、自営業の方、

医師、看護師、教員、大学教授、大使館職員、など専門職の方、

ヒーラー、セラピスト、占い師、霊能者などの同業者まで幅広い顧客を持つ。

特にプロとして活動している

スピリチュアリストの皆さんから寄せられる悩みや不安に対し

長年お応えをしてきている。

 

遠隔セッションのキャリアとして、

日本全域、台湾、中国、香港、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランド、

カナダ、アメリカ、イギリス、フランス、ポルトガル、スペイン、スイス、ドイツ、

ベルギー、オランダ、等々・・世界各地の皆様にご依頼いただいている。

 

 

曾祖父が御嶽山で修行を行う修行者であり、

祖父は世界を飛び回り様々な交流を行ったオカルティストの顔を持ち、

母は霊視霊聴の能力を持つという、

霊的資質の強い血を受け継いだ家系に生まれる。

幼い頃から霊的な世界と接触しながらも、

 非常に現代的で合理的な考えの父方祖母の影響下で育つ。

それによって霊的な資質を与えられたと同時に、

客観的で現実的な価値観というもののベースを養う事になる。

 

やがて請われて行っていた相談が
口コミで広がるとともに
霊能者としてのセッション数は
延べ数千件に及び、
深夜まで相談者の方が絶えない状態になってしまった事から、

一般的な日常生活を送る事が困難となり、

自分の生き方について模索が始まる。

そこから、いったんこの道から離れ、

現実社会の中で霊的修養の期間を経ることになる。
やがて大勢のお客様より働きかけや強いご要望を受けるうち、
再び霊能者として公に活動することを受け入れた。

 

セッションを続けるうちに、

幼少の頃から興味をもってきた

様々な瞑想やマクロビオティック等の食養生、

また西洋医学や伝統医学等々が、

全て関連しているだけでなく、

「西洋」と「東洋」という地域性や概念を超えた

共通性を持つものについて深く考察をするようになる。

その帰結先として総合人間学を実践するものとして、

包括的な表現としてシャーマンという呼称があることに気づく。

 

 

セッションツアーで訪れていた台湾にて
現地のシャーマン・タンキーに降りた玉皇大帝から

自分自身が生きて動く廟であり
頭上に神々が宿っているという神託を告げられるとともに、

タンキー本人から

「お前は私と同じタンキーなのだ」と告げられる。

翌日台北市の繁華街にて、

通りすがりの現地の男性より唐突に、

「お前は頭上に神を連れてここ(台湾)へ来た」と

告げられる体験をする。
そして偶然の成り行きから、

現地の人々を相手に霊視セッションをする事になるも、

その霊視結果に驚いた人々の話を聞きつけた人や、

あっという間に広がった評判によって、

その場でセッション希望者が行列を作り

一晩中夜市にて霊視とヒーリングを続けたことにより、

言葉や文化を超えて人々が癒され喜ぶ姿を見ることになる。

この台湾での様々な経験が、

『シャーマン』という道を進むことを意識させるきっかけとなっていった。

 

 

セッションを再度再開してより、

口コミによる評判が広まり、

 日本国内はもとより

 今ではヨーロッパ、アジア、オセアニア 等々、

様々な国からセッションを求めて

来日をする方が増加。

また国内外の皆様からのご要望により、 

電話やSkypeによる遠隔セッションにて、
霊視リーディング&ヒーリングセッションを正式に開始した。

 


それとともにシャーマニズムの研鑽の一環として
タイ政府公認スクール ITM NAGANOにおいて
Sw.Dhyan Maniraj師に師事。
THAI HEALING JAPAN タイヒーリング ディプロマ取得

公認タイヒーラーとしての側面を持つに至る。

一方、同郷である臼井 甕男氏が創設した臼井靈氣療法を

日本国内で受け継いで来た直伝靈氣療法師のひとりとなる。

 

2011年7月より 以前より関心を持っていた

 新しい地球の暦の地球暦制作チームである「チームちきゅうれき」に参加。 

現在 ヒーリングや占星術 惑星や宇宙のエネルギーを扱う海王星チーム所属。

同年8月より  THAI HEALING JAPAN 顧問に就任。

 

2012年7月に名古屋市で開始した、

『はじめてさんのスピリチュアル占星術講座』が各地で人気を呼び、 

 1年半で38回開催、延べ300人(2014年1月現在)に星の話を語っている。

 

2013年2月1日東京神楽坂にて、

相模女子大非常勤講師で、

大学での哲学と妖怪学の授業が好評を呼んでいる

甲田烈さん(河合文化教育研究所研究員)との

予祝をテーマにしたトークイベントを開催。

赤と白をテーマに神聖色彩学について初めて外部に語った。

 

2013年6月、 チャールズ皇太子が支援している事で知られる

サイキックの英国有名伝統校である、

The College of Psychic Studiesのヒーリングティーチャー 

Mブリュット女史とヒーリングコラボセッションを行う。

その際、ハヌルのエネルギーに関する霊視と

遠隔ヒーリングの能力について常に素晴らしいとお言葉をいただく。

 

 

2014年3月21日、初めての海外拠点となる台湾事務所を、

台湾高雄市苓雅区(MRTR8三多商圈站徒歩5分)に開設。

同日、大阪事務所を、

大阪府城東区(京橋駅徒歩5分)に開設。

 

 

 

現在サイキック・霊能者としてのエネルギーワークだけではなく

「人間」としてこの地球に生まれた意味を思い、
心・精神・魂そして体をもつなぐ
人間総合学家、即ちシャーマンとして、修養を積むべく、
占星術、暦、代替医療などを独自に勉強中。

特に 朝鮮の文化やシャーマニズムを研究し、

昨今は旧ソ連領やモンゴルのシャーマニズムに熱い視線を注いでいる。

 

 

個人セッションの他に、

無料瞑想会、無料遠隔一斉ヒーリングを行うほか、

各種初心者向けスピリチュアル講座・占星術講座、

地球暦講座なども好評開催中。

 

 

雑誌記事監修、東海エリアのフリーペーパーコラム連載、

ラジオ番組出演の経験あり。

(これまでTV出演オファーは全て辞退させていただいております。

 今後も見送りとさせていただきます。)

 

ブログにて様々なスピリチュアル情報や、

独自の視点の気づきの為の情報を日々執筆している。

 

 

 

 

資格:

 

博物館学芸員(国家資格)

中学校教諭1種・高等学校教諭1種(国語)

 

・THJ公認タイヒーラー

・直伝靈氣療法師

 

・逆数秘術基礎終了

 

 

 

好きな本:

 

ルポルタージュ 

料理レシピ

 

夢:

 

シャーマニズムを巡る世界旅

好きな言葉:

 

 

天日昭昭

(天はすべてを知っている)

by 岳飛 

 

MEDIA

2013.6.4

Radio 愛知北FM 『栄とVIVAのモーニングアワー』ゲスト出演。

2011.11.29

Trinity (株)エルアウラ発行 

 開運大特集【最強の365日極上ハッピーの掟】にて

季節が導く 春夏秋冬 福 アクション特集(P21~35)監修。

 

2009 

愛知県内配布フリーペーパー誌にて記事連載。

 

ハヌルの最新情報をCheck!

Blog更新中!!

(新ブログ)

霊能者火水ハヌルの

全方向スピリチュアル

 

(旧ブログ)

霊能者ハヌルの

heart mind and soul

 ※アメブロは更新終了しました。新ブログ(はてなブログ)にて現在更新しております。ブックマーク等変更よろしくお願い致します。

台湾事務所

 台湾高雄市苓雅区

 

・MRT紅線三多商圏站歩5分

・軽軌C8站歩3分

・新光碼頭歩3分

 

 

ハヌルのブログ、及び

当HPはリンクフリーです。

 

バナー画像は

リンクページ から、

お持ち帰りいただき、

お使いください。